給湯器選びのポイント

給湯器にはさまざまな種類があり、どの給湯器を選べばよいのかお悩みの方も多いことでしょう。そこで、給湯器の設置・交換をお考えの方に給湯器を選ぶポイントを紹介します。各給湯器の特徴を正しく理解することで最適な給湯器を選ぶことができるはずです。

給湯器にはどんな種類がある?

まず、給湯器にはどのような種類があるのかを知っておくことが大切です。給湯器の種類には大きく分けて3つあります。それぞれの特徴を見ていきましょう。

ガスふろ給湯器 設置フリー形

お湯はり・追い炊き機能のついた給湯器で、浴槽から離れた場所でも設置することができるタイプです。浴槽の場所に関係なく設置することができます。壁に設置する「壁掛けタイプ」と地面に据え置いて設置する「据え置きタイプ」が主流です。

ガスふろ給湯器 浴槽隣接設置形

お湯はり・追い炊き機能のついた給湯器で、浴室に隣接して設置するタイプです。戸建て住宅など、浴室に隣接して給湯器を設置したいという場合にオススメします。

ガス給湯器 給湯専用

追い炊き機能などのない給湯専用のタイプです。高温水供給式・音声ナビ付きのものなど、さまざまな機種があります。


できるだけ安く交換したい場合は同タイプを選択!

これまで使っていた給湯器に不満がなく、できるだけ安く交換したいという場合は、現在設置されてる給湯器と同タイプを選択するのがオススメです。大がかりな工事が必要ないためスムーズに交換作業を行うことができ、工事費用も最小限に抑えられます。

より便利に使いたいならバージョンアップがオススメ!

給湯器をより便利に使いという場合は、バージョンアップがオススメです。まずは現在お使いの給湯器で不満に感じている点をお伝えください。お客様の住まいやご予算に応じて、不満を解消する機能を備えた給湯器を提案させていただきます。(ただし、設置場所の条件により、取り替え不可能な場合もあります。)

一戸建ての例

「ガス給湯器 高温水供給タイプ」から「ガスふろ給湯器 設置フリー形」へ交換!
追い炊き機能のない給湯専用のガス給湯器からガスふろ給湯器へ交換することで、湯はり・追い炊き機能をつけることができます。給湯専用の場合、お風呂をお湯を貯める際に時間を見てお湯を止めにいかなくてはならず、気づいたらお湯があふれてしまうといったことも少なくありません。しかし、ガスふろ給湯器に交換すれば設定した湯量まで自動で給水できるので安心です。また、これまではお湯が冷めたら熱いお湯を足して温度を上げなくてはならず湯量が増えてしまいましたが、追い炊き機能を使うことで湯量はそのままで温度を上げることができます。

メンテナンスや給排水に問題がある場合は、
ガスふろ給湯器 浴槽隣接設置タイプ → 設置フリータイプへの取り替えもご提案します。

号数について

給湯器の号数は家族の人数に合わせて選ぼう!

家族で連続してお風呂に入ったとき、途中でお湯が出なくなってしまったことはありませんか? このような場合、給湯器の号数が不足していることが考えられます。給湯能力は16号・20号など「号数」で表し、「1分間に水温+25度のお湯を何リットル給湯できるか」がその基準です。たとえば、1分間に水温+25度のお湯を20リットル出せる給湯器なら20号、28リットルなら28号となります。今まで「お風呂の途中でお湯が出なくなって困っていた」という方は号数を上げることをオススメします。

当社がお勧めする人数別の給湯能力(号数)

5人以上 28号

お湯の使用量が多いご家庭にオススメです。シャワーと2ヵ所の給湯を同時に行うことができます。

3~4人 24号

一般的なご家庭にオススメです。冬でもシャワーと給湯を同時に行うことができます。

2人 20号

シャワーと給湯を同時に使用しても物足りなさを感じることはありません。

1人 16号

シャワーと給湯を同時に使用しない場合は十分快適に使用できます。

フルオートとオートの違い

ガスふろ給湯器とガス給湯暖房機にはお湯はり機能が異なるフルオートタイプとオートタイプの2つのタイプが有ります。家族構成や入浴スタイルで選びましょう。

お湯はりから、追い炊き、保温、たし湯まで、すべて自動で行います。
ふろ自動スイッチを押すと、ふろ設定温度で自動お湯はりを始め、設定水位でストップ、追い炊きを掛け設定温度まで沸かします。その後、4時間(時間変更可)は設定温度と設定水位を保ちます。浴槽の温度をチェックし、温度が下がると自動追い炊きを始め、設定水位より約3~4cm下がると、自動たし湯をします。
排水時にはふろ設定温度で約5リットルのお湯を流し、追い炊き配管洗浄を行います。運転スイッチが切りの場合は、水で配管洗浄をします。

湯はりから、追い炊き、保温までが自動です。
ふろ自動スイッチを押すと、ふろ設定温度で自動お湯はりを始め、設定水位でストップ、追い炊きを掛け設定温度まで沸かします。その後、4時間(時間変更可)は設定温度を保ちます。浴槽の温度をチェックし、温度が下がると自動追い炊きを始めます。たし湯は浴室リモコンのたし湯スイッチを押すことによって、お湯がたされます。1回押すと約20リットルの設定温度のお湯がたされます。

おふろ機能の違い

機能追炊き配管自動洗浄自動たし湯入浴検知による
自動沸きあげ
残り湯の沸かし直し
浴槽の栓を抜いた時に、
追い炊き配管をきれいなお湯で洗い流します
浴槽の湯量が減った場合、
自動で設定水位までたし湯をします。
浴槽に人が入ったことを
自動で検知し、ぬるくなった
お湯を沸きあげます。
(ふろ自動を押した場合)
フルオート
オート × × ×

メーカーの違い

日本の給湯器のトップブランドと言えばノーリツ(ガス給湯器・石油給湯器)とリンナイ(ガス給湯器)です。
日本全国に支店、営業所があり、サービス会社も網羅されており、日本全国どちらにお住まいでも、修理対応は安心していただけます。
パーパス、パロマはそれに比べ少し会社の規模は小さいですが、商品に関しては、ノーリツ、リンナイに劣ることはありません。いずれのメーカーも機能、性能にほとんど差はありません。ですから、給湯器を選ばれる場合は、原則どのメーカーでも問題はありませんが、屋内設置型やPS扉内設置型の一部の商品では、同じメーカーでないと交換できないものもあります。

まずは無料見積りをお申し込みください!

まずはお気軽に無料見積りをお申し込みいただき、他社の価格と比較してみてください。当社では、見積りを申し込まれたからといって無理に契約をしていただく必要はありません。安心してお申し込みください。

無料見積りのお申し込みはこちら

工事対応可能エリア(全国対応 ※北海道、沖縄県、その他一部地域を除く)
青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・新潟県・富山県・石川県・福井県・山梨県・長野県・岐阜県・静岡県・愛知県・三重県・滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県・鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県・徳島県・香川県・愛媛県・高知県・福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県