お風呂にかかるガス代や水道代を節約する方法とは?

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

疲れきった体を癒やすのに、お風呂は大変効果的です。
毎日の入浴が楽しみという方も多いと思います。
しかし、その反面「お風呂にかかる光熱費が心配」という方もいるでしょう。
そこで今回は、お風呂やシャワーにかかるガス代や水道代についてご説明します。
いったいどちらの方がお得なのでしょうか?また、ガス代や水道代をできるだけ節約する方法もご紹介します。
これからひとり暮らしをするので節約術を知りたいという方や、光熱費を少しでも減らしたいという方は必見ですよ。

目次

  1. お風呂やシャワーにかかる料金とは?
  2. お風呂とシャワー、結局どっちがお得なの?
  3. 節約グッズも時と場合によりけり?
  4. お風呂にかかるガス代、水道代を節約する方法光熱費が安いプランがあるって本当?
  5. おわりに

1.お風呂やシャワーにかかる料金とは?

お風呂やシャワーを使うとかかる料金は2つあります。
ひとつはガス代か電気代。もうひとつは水道代です。
お風呂を沸かすのに電気代?と思われる方もいるかもしれません。
オール電化住宅や、深夜電気温水器などでお湯を沸かす場合はガス代ではなく電気代がかかります。
浴槽は小さいものでも200リットルは入るでしょう。
また、シャワーを15分浴びると約180リットルの水を消費するといわれています。