エコキュートの故障でお湯が出ない?故障時に必要な対応を解説!

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

エコキュートの故障でお湯が急に出なくなったら、最初にこの記事を読んでください。
今回は、エコキュートの故障時に必要な対応や修理にかんする費用などについて、詳しく解説します。

  1. エコキュートによくある故障はどんな状態?
  2. エコキュートの故障時の対応を学ぼう
  3. エコキュートを買い替えるときのポイント
  4. まとめ

では、早速エコキュートが故障したときの対応を解説していきますね。


1.エコキュートによくある故障はどんな状態?

エコキュートによくある故障は、どんな状態があるでしょうか。
ここでは、よくある故障状況をご紹介します。
ご自宅のエコキュートが故障したときの状況に、照らし合わせてみましょう。

1-1.お湯が出ない

お湯を出そうとしても冷たい水のままという状態は、エコキュートの故障でとても多い症状です。
水は出るけどお湯は出ないときは、温度調整を管理している基盤の劣化が考えられるでしょう。
導入して数年以上たっている場合に、多い故障です。

1-2.お湯が浴槽(よくそう)からあふれても止まらない

自動的に適正な位置で止まるはずが、浴槽(よくそう)からあふれても止まってくれない状態です。
お湯があふれてしまう状態は、水位センサーの故障が考えられるでしょう。
また、入浴剤を使用していたり、使用する回数が多かったりする場合は、浴槽(よくそう)の循環口が湯垢(ゆあか)で詰まっている場合も原因となります。

1-3.シャワーのお湯が熱くなったり冷たくなったりする

エコキュートを使っていて、急にシャワーのお湯が熱くなったり反対に冷たくなったりする故障ですね。
考えられる原因のひとつに、シャワー水栓(すいせん)のサーモスタット機能の故障があるでしょう。
キッチンで使っているお湯の温度は安定しているのにシャワーのお湯だけ温度変化が激しい、といった場合は、シャワー部分だけの故障の可能性が高いです。

1-4. エコキュートの本体や配管部分から漏(も)れる

エコキュートの本体や配管部分から、水やお湯が漏(も)れるという症状です。
ごく少量ずつ漏(も)れている場合は気づくまでに時間がかかり、電気代や水道代が一気にはね上がることで初めて故障を疑う場合も。
原因は、内部の貯水タンクのひび割れや、配管の劣化によるひび割れなどが考えられます。
ひび割れ部分からの漏(も)れにかんしては、パーツ交換や配管交換が必要になるでしょう。

12