失敗しない給湯器業者の選び方。トラブル発生、あなたはどうします?

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

あれっ、お湯が出ない!給湯器にトラブル発生。お風呂・シャワーも使えず、困ったものです。修理するか買い替えるか、いずれにしても、できるだけ早く対処しなければなりません。給湯器の取り付け・交換・修理は、どこに依頼すればいいのでしょうか。失敗しないための給湯器業者の選び方をまとめました。

  1. よくある給湯器トラブル
  2. 給湯器の取り付け・交換・修理業者
  3. 失敗しないための選び方
  4. 悪徳業者の見分け方
  5. まとめ

1.よくある給湯器トラブル

突然、お湯が出なくなってしまった。こんな経験があるご家庭は多いでしょう。原因がどこにあるのか、素人ですからわかるはずもありません。疑わしいのは給湯器の故障です。でも、修理すれば直るものなのか、交換しないといけないのか、わかりませんよね?
トラブル対処で最初に思いつくのは、設置している給湯器のメーカーに相談することでしょう。あるいは、近所に給湯器を扱っている業者がいたら、お願いする方法もあります。ところが、急いでいるのに、すぐに来てくれない!よくあることです。
ようやく来ても、「寿命です」のひと言で交換を勧められた。そんなに古くないのにと思っても、業者にいわれると、反論のしようがありません。いわれるままに交換した。そんな方もいます。
修理や交換で、びっくりするほどの値段に驚いた方もいるでしょう。特に、新しい給湯器に交換するときは、どんな給湯器を選べばいいのかわかりません。もしかしたら、必要以上の給湯器かも。さらに、取り付け工事をきちんとしてくれるかも心配です。
給湯器をめぐるトラブルは、給湯器そのものの故障だけではなく、修理や交換のいろんな段階に潜んでいます。トラブルを未然に防ぐには、トラブルに備えて、対処法の知識をもっておくこと、そして信頼できる業者に依頼することです。

12