メガネの正しい洗い方とは?皮脂や化粧品汚れには中性洗剤が効果的

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

メガネは、自己流のお手入れ方法では思わぬトラブルが起きてしまいます。
触っていないのにレンズが汚れてしまう・拭いてもなかなかきれいにならない・キズがついてしまったなどの悩みが多いものです。
メガネは、フレームとレンズを加工した繊細なもの。お手入れも慎重に行わなければ、歪(ゆが)みやキズが発生する原因にもつながります。メガネが長持ちするためにも、正しいお手入れ方法を知っておくことが大切でしょう。
今回は、メガネの汚れやお手入れ方法についてご紹介します。また、お手入れのときに注意すべきことなども知っておくようにしてください。

  1. メガネの汚れとは? 
  2. レンズの洗い方
  3. フレームの洗い方
  4. メガネをお手入れで注意すべきこと
  5. まとめ