今話題の塩風呂の効果はどう?塩風呂のやり方や入浴法を詳しく紹介!

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

今話題の塩風呂の効果は、どのようなものなのでしょうか。
この記事では、塩風呂の効果や、やり方・入浴法について詳しく解説します。

  1. 塩風呂の効果はどんな感じ?
  2. 塩風呂のやり方をご紹介!
  3. 塩風呂の入浴法を解説!
  4. 塩風呂の注意点は?
  5. まとめ

自宅で塩風呂を行うときに、参考になる情報がたくさんありますよ。


1.塩風呂の効果はどんな感じ?

塩風呂の効果には、何があるのでしょうか。
実際に、どんな効果があるのかご紹介します。

1-1.発汗効果

塩風呂は、通常の入浴法よりも発汗効果に優れています。
湯船は、入ってしばらくすると顔や体から汗が大量に噴(ふ)き出してくるのを感じるでしょう。
塩風呂での大量発汗は、むくみが気になる人にもおすすめです。
また、発汗と同時に体内の老廃物も流れるので美肌効果も期待できるでしょう。

1-2.デトックス効果

塩風呂に入ることは、体内のデトックスができることがメリットのひとつです。
血行が悪かったりストレスがあったりする状況では、体内に老廃物が溜(た)まっている状態の人も多いでしょう。
体内のデトックス効果は、老廃物を体外に排出する働きが高まります。
疲れが取れないと感じている人にも、塩風呂のデトックス効果によって疲労回復が期待できるでしょう。

1-3.冷え性の改善効果

塩風呂は、体をじっくりと温めることができます。
特に、体が冷えきっている冷え性の人には、改善効果が絶大でしょう。
冷え性でなくても、体が冷えることで体内にさまざまな不調が出てきます。
塩風呂で冷えを取ることは、快調な毎日を送ることにつながるでしょう。

1-4.皮膚炎やアトピーの改善効果

塩風呂には、皮膚炎やアトピーの改善効果も期待できます。
塩には、「殺菌作用」があることをご存じでしょうか。
皮膚炎やアトピーの改善には、皮膚を清潔にすることが大切ですよね。
塩風呂に入ることで、塩の「殺菌作用」によって皮膚の上に存在する雑菌を取り除(のぞ)くことができるでしょう。
ただし、効果の出方はすぐに現れるものではありません。
毎日、気長に塩風呂を続けてくださいね。

12