熱い! 給湯器の温度設定異常の原因・対策や業者の使い方をご紹介

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

お風呂や台所で毎日使うお湯ですが、毎日なにげなく使っているため、急に使えなくなったら困ってしまいますよね。給湯器のお湯が熱い・温度設定がおかしいといった不具合が出ている方に向けて、原因や対策・業者に頼む際のポイントなどをまとめました。

  1. 給湯器のお湯が熱い時
  2. 給湯器のお湯が熱い場合に確認すること
  3. 給湯器の修理・交換について
  4. 給湯器の温度が熱い場合のよくある質問
  5. まとめ

給湯器のお湯が熱くて困っている方や、原因・対処法を知りたい方は、ぜひ最後まで読んでみてください。壊れた給湯器を無理やり使い続けたり、自分で無理に直したりするのは大変危険です。この記事を読んでから冷静に対応してください。


1.給湯器のお湯が熱い時

1-1.どんな状態か

まずは給湯器のお湯が熱くなる状態を確認しましょう。

  • 設定温度よりも熱いお湯が出る
  • 入れないほど熱いお湯が出る
  • お湯の温度調節ができない

1-2.給湯器のお湯が熱い時のおもな原因

給湯器のお湯が熱い・設定温度通りにならない際は、以下の原因が疑われます。

  • リモコンの設定
  • 外気温の差
  • 循環フィルターのゴミつまり・取り付け不備
  • 給湯器の故障
12