給湯器から異音がする!! その原因と対処法とは?

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

給湯器は家じゅうにお湯を供給してくれる大切な器具です。
しかし、給湯器を頻繁(ひんぱん)にお手入れしている方は少ないのではないでしょうか?
給湯器は急に故障する場合があります。
その際、前兆として異音がする場合もあるのです。
そこで、今回は給湯器から出る異音の原因やその対処法をご紹介しましょう。
問題ない音と故障の可能性がある音の違いもご説明します。
さらに、給湯器の交換の目安もご紹介しましょう。
給湯器から出る音が気になるという方は、ぜひこの記事を読んでみてくださいね。

目次

  1. 給湯器は音が出るもの?
  2. こんな異音は要注意
  3. 異音のする給湯器を無理に使い続けていると……?
  4. 給湯器は時折確認しよう
  5. 給湯器を修理する方法とは?
  6. おわりに

1.給湯器は音が出るもの?

まず始めにご説明しますが、給湯器とは音が出るものです。
給湯器の中ではガスや電気、灯油を燃料にお湯が沸かされて、シャワーや蛇口へと送られています。
キッチンでお湯を沸かすと、沸騰するまでにいろいろな音がするでしょう。
給湯器の中でもそれと同じことが起こっています。
また、モーターが作動したり水が排出されたりするときも音がするのです。
ですから、異音がしたから故障というわけではありません。
給湯器から異音がするなと思ったら、まずは給湯器の説明書を見てみましょう。
「故障かな?と思ったら」という項目があると思います。
その中に「このような音がすることはありますが、故障ではありません」と書かれてある項目があるでしょう。
その擬音と実際に給湯器から出る音を聴き比べてみて、同じならば故障の可能性は低いのです。
また、お湯でなくなったりガスの匂いが充満したりするなど、ほかの症状がなければより故障の可能性は低いでしょう。
しばらく様子を見てください。