月別アーカイブ 2015年9月

給湯器が故障する原因とは? 解決するためのポイント

お湯が出ない! そんなトラブルが発生したら、大慌てしてしまうものです。故障かもと思っても、自分で解決できそうなことと、専門業者に依頼すべきことと、どこで見極めるべきかについても悩んでしまいます。どんな理由であれ、特に寒い季節に、急にお湯が出なくなってしまうのは大変困りものです。
給湯器の寿命は、およそ10年前後とされています。修理をしても、部品代などでかえって高くついてしまうケースもあるようです。
給湯器の故障の原因や、修理と交換の判断基準などについてご紹介します。

  1. 給湯器の故障とその原因について
  2. 修理と交換の判断基準
  3. 修理・交換を依頼する方法
  4. 業者を選ぶ際の注意点
  5. まとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加

太陽熱温水器の特徴やメリット・デメリットについて~知っておきたい仕組み~

最近では「エコ」に特化した給湯器がたくさん登場しています。
自然エネルギーを最大限活用して消費電力を減らす「エコ家電」はこれから先大活躍するでしょう。
自然環境を保護しつつ、節約効果にもなるので一石二鳥です。
さまざまなエコ家電が登場していますが、「太陽熱温水器」について詳しく説明します。
太陽熱温水器の特徴や仕組み、メリット・デメリット、目安の費用をチェックしていきましょう。
太陽熱温水器について気になっている人は要チェックです。

目次

  1. 太陽熱温水器の特徴や仕組み
  2. 太陽熱温水器のメリット・デメリット
  3. 太陽熱温水器の費用
  4. まとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加

給湯器の寿命は何年くらい?こんな症状が出たら要注意

「給湯器が突然故障し、困ってしまった」という経験がある人は多いことでしょう。給湯器は8~13年程度で寿命を迎えます。その前に特徴的な症状が出ることもありますが、気づかない人も珍しくありません。寿命の前兆を見逃すと、「ある日突然給湯器が壊れ、お湯が使えなくなった」と慌てることになります。

そこで今回は、給湯器の寿命や、寿命が近い給湯器にありがちな症状などを解説しましょう。

  1. 給湯器の寿命は何年くらい?
  2. 給湯器の種類によって寿命の長短はあるの?
  3. こんな症状は要注意
  4. 修理と交換、どっちがお得なの?
  5. 給湯器が故障しやすい条件ってあるの?
  6. 給湯器を交換したい場合の注意点とは?
  7. おわりに

この記事を読めば、給湯器を交換するタイミングや新しい給湯器の選び方、業者への依頼方法などもよく分かります。給湯器の寿命について知りたいという人は、ぜひ読んでみてくださいね。

給湯器の寿命って?


このエントリーをはてなブックマークに追加

給湯器の種類にはどんなものがある? それぞれを比較しました。

今すぐお湯を使いたいという場合に、なくてはならないのが給湯器です。
今は、どのご家庭にも給湯器は備え付けられているでしょう。
しかし、給湯器にいろいろな種類があることはあまり知られていません。
そこで、今回は現在販売されている給湯器を比較してみましょう。
それぞれの特徴やメリット・デメリットが分かれば給湯器を交換する際の参考になります。
これから家を建てるという方や給湯器の交換を考えている方は、ぜひこの記事を読んでみてください。

目次

  1. 給湯器にはどんな種類があるの?
  2. 給湯器を選ぶポイントとは?
  3. こんな場合は給湯器の交換を検討しよう
  4. おわりに

このエントリーをはてなブックマークに追加

エコキュートと電気温水器にはどのような違いがあるの?

給湯器と言うと、多くの方が「ガス給湯器」を連想するでしょう。
実際に、給湯器はガスを燃料としたものが多いです。
しかし、給湯器には電気を燃料としてお湯を沸かすものもあります。
それが、電気温水器とエコキュート。
そこで、今回はこのふたつの違いについてご説明します。
エコキュートは、現在のところ最も光熱費がかからない給湯器です。
しかし、すべての家に設置できるわけではありません。
メリット・デメリットをしっかりと理解して選ぶことが大切です。
電気でお湯を沸かす電熱器を設置したいという方は、ぜひこの記事を読んでみてくださいね。

目次

  1. 電気温水器とエコキュートの違いとは?
  2. 電気温水器を利用している人はエコキュートに変えた方がお得なの?
  3. エコキュートの設置がお勧めの家とは?
  4. おわりに

このエントリーをはてなブックマークに追加

追い焚きと足し湯ではガス代はどう違うの? お得なのはどっち?

9月も半ばを過ぎ、夜は肌寒さを感じる日も多くなりました。
夏の間はシャワーで入浴を済ませていた人も、そろそろ湯船につかりたいと思うようになるでしょう。
そこで、気になるのがガス代と水道代です。
今回は、追い焚きと足し湯のどちらがお得で速いか比べてみましょう。
また、今はエコキュートやエコジョーズなど新しいタイプの給湯器もあります。
それらは従来のものに比べるとどれだけお得なのでしょうか?
お風呂のガス代や水道代をできるだけ節約したいという方は、ぜひこの記事を読んでみてくださいね。

目次

  1. お風呂の節約術はあてになりにくい?
  2. 追い焚きと足し湯の違いとは?
  3. 足し湯と追い焚きとどちらがお得なの?
  4. エコキュートや深夜電気温水器に変えた方がメリットは大きいのでは?
  5. ガス代や水道代を節約するにはどうしたらいいの?
  6. おわりに

このエントリーをはてなブックマークに追加

これからの季節必見! お風呂の湯冷め防止法を5つ紹介

これから朝晩が冷え込む時期がやってきます。
特に冷え性の人は、体を温める方法について知りたいと思っているでしょう。
体を温める方法の1つが、入浴です。
しかし、お風呂に入ったのに入浴前より体が冷えていると感じたことはありませんか?
そんなときは、湯冷めしているのでしょう。

  • お風呂に入ってもすぐ湯冷めしてしまう
  • 湯冷めはなぜ起こるのか?
  • 湯冷め防止方法を知りたい

そんな人たちのために、湯冷めの原理や症状、防止方法についてまとめてみたいと思います。

目次

  1. 湯冷めの原理
  2. 湯冷めを防ぐための方法
  3. まとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ガス給湯器と電気給湯器を徹底比較! それぞれの長所・短所は?

今は給湯器にもガス給湯器と電気給湯器の2種類がありますね。これから給湯器の設置や交換などを考えている人は、どっちの方がお得なのか、長所と短 所はどうなのかなど、さまざまなことを比較したいことでしょう。そこで、この記事ではガス給湯器と電気給湯器の仕組みや、それぞれの長所と短所についてご 紹介していきます。これから給湯器の取り付け・交換をお考えの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

目次

  1. ガス給湯器と電気給湯器、それぞれの仕組みについて
  2. ガス給湯器と電気給湯器、それぞれの長所・短所について

このエントリーをはてなブックマークに追加

これであなたも節約上手。一人暮らしのための実践的なガス代節約術

節電意識の高まりもあって、電気代を節約している方は多いと思います。でも、ガス代の節約となると、どうでしょうか。思わず、「ウ~ン」と首をかし げていませんか?ガス代は、節約方法さえわかれば、意外と簡単に、かなりの金額を節約できます。節約のポイントとなる浴室とキッチンを中心に、実践的な節 約術を紹介しましょう。特に、一人暮らしや若い世代には、参考になると思います。ぜひ身につけて、節約上手になってください。

  1. ガス代節約は、ガスを知ることから
  2. 節約のための給湯器の使い方
  3. 実践的ガス代節約術「浴室編」
  4. 実践的ガス代節約術「キッチン編」
  5. まとめ(無駄を省き水道光熱費のベストミックスを)

このエントリーをはてなブックマークに追加

シャワーの水圧が弱くなる原因は? 水圧を復活させる方法を解説!

シャワーを勢いよく浴びるのは心地がよいものです。毎朝熱いシャワーを浴びて目を覚ましている、という方も多いでしょう。しかし、「引っ越したらシャワーの水圧が弱くなった」「だんだんとシャワーの水圧が弱くなっている」と悩んでいる方も少なくありません。

そこで今回は、シャワーの水圧を上げる方法や水圧が弱くなる原因をご紹介します。水圧が弱くなると「故障かな」と思いがちですが、自分で直せるケースもあるのです。シャワーの水圧を強くしたいという方は、ぜひこの記事を読んでみてくださいね。

  1. なぜ、シャワーの水圧が弱くなるのか
  2. シャワーの水圧を上げる方法は?

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 2 次へ