カテゴリー:お風呂について

浴室暖房乾燥機の故障症状は? 買い替える際のポイントを徹底解説!

浴室暖房乾燥機が急に故障してしまうと、生活に支障をきたす恐れがあります。故障前に買い替えることができれば、日常生活に支障をきたす心配はありません。しかし、一体どのタイミングで買い替えればいいのでしょうか。

そこで、本記事では、浴室暖房乾燥機の主な故障の症状や買い替えの判断基準などについて解説します。

  1. 浴室暖房乾燥機の主な故障の症状
  2. 修理・買い替えを判断する基準は?
  3. 浴室暖房乾燥機の修理を依頼するには?
  4. 浴室暖房乾燥機を買い替える際のポイント
  5. 浴室暖房乾燥機に関してよくある質問

この記事を読むことで、浴室暖房乾燥機の買い替えポイントが分かります。気になっている方はぜひチェックしてください。

お風呂について

シャワーが凍結したときの対策方法は?原因や予防方法と共に解説

寒くなると、水道管や給湯管が凍結して破損したりお湯が出なくなったりすることは珍しくありません。また、シャワーヘッドやシャワーアーム周辺は配管が露出しているので、外気温の影響を受けやすくなっています。

今回は、シャワーや水道管・給湯管が凍結した場合の対処方法や予防方法を紹介しましょう。

  1. シャワーが凍結してしまった場合の対処方法
  2. シャワーの凍結を防ぐ方法
  3. シャワーの凍結に関するよくある質問

この記事を読めば、シャワーをはじめとする水道管・給湯管の凍結に悩むことはありません。寒冷地に住んでいる人や、水道管の凍結防止方法を知っておきたいという人は、ぜひ読んでみてくださいね。

お風呂について

シャワーの交換は自分ですべき? 業者へ依頼すべき状況を比較しよう

シャワーは気軽に体が洗えるので、時間がないときに大活躍します。中には、毎日シャワーで済ませてしまう方もいるのではないでしょうか。しかし、毎日使うシャワーだからこそ、不具合が起きやすく、水漏れ・亀裂が生じやすくなるものです。シャワーが使いづらくなったときは、一体どうすればよいのでしょうか。

そこで本記事では、シャワーの適切な交換方法について説明します。

  1. シャワー交換の基礎知識
  2. シャワーの交換方法
  3. シャワーの交換を業者へ依頼する方法
  4. シャワーの交換に関してよくある質問

この記事を読むことで、シャワーの交換方法とポイントが分かります。シャワーの不具合で悩んでいる方は、ぜひチェックしてください。


お風呂について

風呂の暖房にお悩みの人は必見! 寒い浴室を賢くリフォームする方法!

冬場は、お風呂にゆっくりつかって温まると幸せを感じるものです。体の芯から温まることで、体調管理もしやすくなります。しかし、浴室が寒いと、浴槽から出たときなどに体が気温差によるショックを受け、体調を崩すおとがあるので注意しましょう。安心して入浴するためには、風呂の暖房を導入することがおすすめです。今回は、風呂の暖房について、詳しく解説します。

  1. 風呂の暖房はこんな場合におすすめ!
  2. 風呂の暖房にはどんな種類がある?
  3. 風呂の暖房を設置する方法
  4. 風呂の暖房についてよくある質問

この記事を読むことで、風呂の暖房について詳しく分かり、風呂の寒さを解消するために必要な方法が分かります。まずは、記事をじっくり読んでみてください。


お風呂について

お風呂場の窓を断熱したい! DIYで行うにはどんな方法があるの?

風呂場に窓があると、湿気がこもりにくく開放感がでます。そのため、風呂場に窓のついた家を作ったり物件を借りたりする人も多いことでしょう。しかし、風呂場に窓があると冬場は寒くなりやすい、という欠点もあります。

そこで、今回は風呂場の窓を断熱する方法を紹介しましょう。

  1. 風呂場の寒さと窓との関係
  2. 風呂場の寒さと健康の関係
  3. 風呂の窓を断熱する方法
  4. 浴室暖房機について
  5. 風呂場の寒さ対策に関するよくある質問

この記事を読めば、DIYで断熱をする方法もよく分かります。冬の風呂場が寒くて困っているという人は、ぜひ読んでみてくださいね。


お風呂について

お風呂の自動保温機能・追い焚き機能とは?快適バスタイムを実現するポイント

お風呂は1日の疲れをリラックスできる、生活に必要不可欠なものです。そんなお風呂のお湯がぬるくなったとき、お湯を追加するか、それとも追い焚きをして温めるか、どちらを選択すればいいのか悩んでいる方は多いでしょう。近年は、追い焚き機能がついている浴室給湯器が増えてきています。しかし、追い焚き機能の基礎知識をきちんと知っておかなければ、正しく使うことができません。

そこで本記事では、お風呂の保温や自動保温機能と追い焚きのメリット・デメリット、給湯器業者の選び方などについて詳しく説明します。

  1. お風呂の保温について
  2. お風呂の保温~すぐにできること
  3. 給湯器の自動保温機能とは
  4. 自動保温機能のおすすめポイント
  5. 給湯器業者の選び方
  6. お風呂の保温に関してよくある質問

この記事を読むことで、お風呂のお湯を保温するために必要な情報と正しい知識がわかります。追い焚き機能や自動保温機能について知りたい方はぜひチェックしてください。


お風呂について

浴室の寒さ対策を知りたい人必見! ヒートショック対策6つのポイント

冬になると温かいお風呂が恋しくなります。けれども、寒い脱衣所で裸になり、ブルブル震えながら冷えきった浴室に入ることを考えるとつい億劫(おっくう)になってしまうものです。脱衣所や浴室は、長時間過ごす場所ではないので暖房器具を設置していない家は多いでしょう。けれども、最近では暖かい部屋から寒い浴室に行き、さらに熱いお風呂に入ることで起きる「ヒートショック」の危険性が問題になっています。そのために、真剣に浴室の寒さ対策を考える人が増えているのです。

そこで、ここでは浴室の寒さの原因や自分でできる対策、今人気の浴室暖房機についての情報をご紹介しましょう。

  1. 浴室の寒さ対策について
  2. 浴室の寒さの原因は?
  3. 浴室の寒さ対策
  4. 浴室の寒さ対策〜浴室暖房機について〜
  5. 浴室暖房機の設置交換について
  6. 浴室の寒さ対策〜よくある質問〜

この記事を読むことにより、お悩みだった浴室の寒さを解決する方法が見つかるでしょう。ぜひ、お役立てください。


お風呂について

浴室乾燥機の電気代は安くできる!設置前に知っておきたい6つのこと

浴室乾燥機を設置したいけれど、電気代が気になって躊躇しているというケースは多いと思います。確かに、浴室乾燥機は便利ですが、無造作に使うと光熱費がかかることもあるでしょう。しかし、使い方を工夫すれば省エネで効率的に洗濯物を乾かすことができます。

そこで今回は、浴室乾燥機の上手な使い方を解説しましょう。

  1. 浴室乾燥とは?
  2. 浴室乾燥機の解説
  3. 浴室乾燥の電気代はどのくらいなのか?
  4. 浴室乾燥のお得な使い方を紹介
  5. 浴室乾燥機の設置について
  6. 浴室乾燥の電気代に関するよくある質問

この記事を読めば、浴室乾燥機を導入するメリットもよく分かるでしょう。浴室乾燥機を導入するかどうか迷っている人は、ぜひ読んでみてくださいね。


お風呂について

シャワーの水漏れはどう対処する?修理前に知っておくべき6つのこと

「シャワーの水漏れに困っている」というとき、まず考えるのが修理か交換でしょう。原因や症状によっては、自分で修理できる場合もあります。しかし、そうでない場合は業者に修理または交換を依頼する必要があるでしょう。この記事では、シャワーが水漏れを起こしているときの対処法や交換方法などをまとめて解説しています。修理か交換か、自分でできるのか業者に依頼するべきなのか、迷ったときはぜひ参考にしてみてください。

  1. シャワーの種類と水漏れの原因
  2. シャワーの水漏れ、どう修理する?
  3. シャワーの水漏れ、交換が必要な場合
  4. シャワーの水漏れを予防するには?
  5. シャワーの水漏れ、修理や交換について
  6. シャワーの水漏れにかんするよくある質問

この記事を読むことで、水漏れがなぜ起きたのか、どのように対処すべきなのかがわかります。早めに対処して快適なシャワータイムを取り戻しましょう。


お風呂について

お風呂の追い焚き機能を知りたい!使い方・メリットほか6のポイント

毎日使うお風呂。「毎回新しくお湯をはる」か「温度が冷めたら追い焚きをして温める」のどちらがいいのだろう…とお悩みの方は多いようです。最近では、「追い焚き機能がある新しいお風呂に替えたい」「今のお風呂に追い焚き機能を付けたい」と希望する人が増えています。けれども、実際のところ追い焚き機能とはどのようなものか詳しくはわからないという人も多いようです。

そこで、追い焚き機能とはどのようなものなのか、仕組みおすすめのポイント使い方メリット給湯器業者の選び方などを詳しくご紹介します。

  1. 給湯器の追い焚き機能について
  2. 追い焚き機能のおすすめポイント
  3. 追い焚き機能の使い方
  4. 追い焚き機能は後付けできる?
  5. 給湯器業者の選び方
  6. 追い焚き機能に関するよくある質問
  7. お風呂の追い焚き機能まとめ

この記事を読むことで、追い焚き機能に関するさまざまな疑問が解消できます。ご自分の家族構成やお風呂の使い方、ライフスタイルに合った追い焚き機能(給湯器)を取り入れてくださいね。