フルオート給湯器に交換! 湯沸かし器取り付け工事のポイント&注意点まとめ

お風呂に追い焚(だ)き機能が付いていない家庭では、冷めたお湯に我慢して入ったり、差し湯をして光熱費がかさんでしまったりといった問題を抱えていることかと思います。家族がお風呂に入る時間がバラバラで、帰宅が遅い夫や妻のためにいつも温かいお風呂を用意してあげたいという方も少なくないでしょう。
そこで、今回は、フルオート給湯器についてご説明します。

  1. 給湯器とは
  2. フルオートの給湯器について
  3. フルオート給湯器の選び方
  4. フルオート給湯器の取り付け・故障・交換について
  5. 給湯器についてよくある質問
  6. まとめ

給湯器の交換を検討している方や、フルオート給湯器の設置を考えている方にはぴったりの記事となっています。フルオート給湯器が向いている家庭や、メリット・デメリットについても分かるので、ぜひ最後までこの記事を読んでみてください。


浴室の床はどう掃除する? 汚れの種類を知って適した掃除と予防を!

浴室の床をどうやって掃除するべきか、お困りではありませんか? 一日の疲れや汚れを落とす場所である浴室は、常に清潔にしておきたいものです。汚れが目立つ浴室では、ゆっくりと快適なバスタイムを過ごすことができませんよね。しかし、浴室の床は汚れやすく、きれいな状態を維持するためには掃除や汚れ予防のコツを知っておくことが必要です。この記事では、浴室の床が汚れる原因やおすすめの掃除方法、汚れを予防する方法などをまとめてご紹介しましょう。

  1. 浴室の床の汚れについて
  2. 浴室の床を掃除する方法
  3. 浴室の床の汚れを予防するには
  4. 浴室の床の汚れに関するよくある質問

この記事を読むことで、浴室の床を常にきれいな状態にする方法が分かるはずです。ぜひ参考にして、悩みを解決してください。


冬場の入浴には気をつけて! 実は怖いヒートショックの対策法!

「ヒートショック」という言葉をご存じですか? 最近、テレビなどでもたびたび取り上げられており知名度は高まってきていますが、実際どのようなものなのかは知らないという方も珍しくはありません。実は、ヒートショックは時として人の命をも奪う現象です。知らないままでいると大きな後悔を生むかも知れません。そこで、今回はヒートショックについてご紹介します。

  1. ヒートショックの基礎知識
  2. ヒートショックの対策方法について
  3. ヒートショック対策は浴室暖房機が効果的!
  4. 浴室暖房機の設置・交換について
  5. ヒートショックと浴室暖房のQ&A

この記事を読むことでヒートショックに関する知識と対策法を学ぶことができます。命に関わることでもあるので、ぜひ最後までお付き合いくださいね。


京都市で給湯器を設置・交換するなら? おすすめの工事業者を紹介

給湯器は、私たちの生活になくてはならない家庭用設備機器の一種です。給湯器には寿命があり、定期的な交換が必要になります。しかし、現在の給湯器にはいろいろな種類があり、設置や交換の際にどのような給湯器を選べばよいのか、迷う人もいるでしょう。また、給湯器を設置・交換してくれる業者も数多くあり、こちらも迷う人が多いと思います。

そこで、今回は京都市で給湯器の設置や交換を行う方法について解説しましょう。

  1. 京都市の給湯器の設置・交換について
  2. 京都市内の給湯器交換業者について
  3. 工事業者を選ぶ際の注意点
  4. 環境ネットショップを利用するメリット
  5. 京都市の給湯器設置に関するよくある質問
  6. まとめ

この記事を読めば、もう給湯器選びに迷うことはありません。給湯器の交換や設置を考えている人は、ぜひ読んでみてくださいね。


給湯器撤去のポイント! 取り外し・交換で困ったときの対策など

飲用に使ったりお風呂を入れたりと、給湯器は毎日快適にお湯を使うために欠かせないものです。しかし、給湯器には寿命があり、突然故障してしまうこともあるでしょう。給湯器の交換をする際に悩みがちなのが、古い給湯器の処分・撤去方法です。そこで今回は、古い給湯器の撤去方法や交換・取り外しについてご紹介します。

  1. 給湯器について
  2. 給湯器の撤去について
  3. 給湯器の撤去の業者選び
  4. 給湯器についてよくある質問
  5. まとめ

給湯器の撤去について知りたい・交換したいという方にはぴったりの内容となっておりますので、ぜひ最後まで読んでみてください。給湯器交換の際のヒントになるはずです。


給湯器を設置する際の注意点とは? 給湯器のタイプなどと共に解説します。

給湯器とは、電気・ガス・石油などを熱源としてお湯を沸かし、お風呂場やキッチンなどに給湯する機器です。現在、ほとんどの家に給湯器が設置されていると思います。給湯器にはいろいろな種類があり、お湯の使用状況に合わせてタイプや熱源の種類を選ぶことが、省エネのコツです。
今回は、給湯器の設置方法や選び方のコツ・給湯器の種類などを一挙解説しましょう。

  1. 給湯器の基礎知識
  2. 給湯器の設置方法について
  3. 給湯器を購入・設置をする業者の選び方
  4. 給湯器に対するよくある質問

この記事を読めば、給湯器の交換時期なども分かります。交換を考えている人は、ぜひ読んでみてくださいね。


風呂釜の掃除や洗浄でお悩みの方必見! きれいにする5つのポイント

バスタイムは、体の汚れを落とすだけではなく、心身ともにリラックスすることができます。けれども、くつろぐためにお風呂に入ったのに、お湯に白や茶色の「湯あか」のようなものがユラユラ……ギョッとする瞬間ですよね。さらに、ためていたお湯が生臭いなど「異臭」を感じるようになると、バスタイムも苦痛になってしまいます。実は、湯あかも匂いも、風呂釜の配管が汚れている証拠です。風呂釜が汚れるとお湯も汚くなるだけではなく、雑菌も増殖するので健康にもよくありません。そこで、風呂釜の汚れや掃除方法、なるべく汚さない方法などをご紹介しましょう。

  1. 風呂釜とは?
  2. 風呂釜の汚れ、雑菌について
  3. 風呂釜の掃除方法
  4. 風呂釜を汚しにくい使用方法について
  5. 風呂釜の掃除〜よくある質問〜

この記事を読んでいただければ、風呂釜掃除のお悩み解決方法が分かります。ぜひ、お役立てくださいね。


追い焚き配管は雑菌の繁殖源! 配管洗浄できれいにすることの大切さ

追い焚き機能のあるお風呂はとても快適で、ボタン1つでいつでも適温にすることができます。便利な反面、適切なケアをしておかなければ、雑菌の繁殖が起こってしまうのです。追い焚き配管は、雑菌が溜(た)まりやすい場所で、お湯を循環する際に汚れが付着するため、洗浄が必要となります。
「追い焚き配管の洗浄頻度は?」「どのように洗浄すればいい?」といった疑問は出てくるものです。きれいなお風呂を維持するため、洗浄にかんする知識は持っておきたいことでしょう。
今回は、追い焚き配管の洗浄についてご紹介します。

  1. 追い焚き配管とは?
  2. 追い焚き配管の汚れ・雑菌とは?
  3. 追い焚き配管の洗浄について
  4. 追い焚き配管の洗浄機能とは?
  5. 追い焚き配管の洗浄でよくある質問
  6. まとめ

そもそも、追い焚き配管についてよく理解されていない方もいます。日常生活に密着したものゆえ、洗浄の必要性や洗浄方法は知っておき、快適な入浴に生かしてください。この記事を読むことで、追い焚き配管の洗浄にかんする情報を得ることができるでしょう。


ヒートポンプ式床暖房とは? エコキュートなどエコ給湯器を徹底解説

寒い時期は、床が冷えて困るという方が多いことでしょう。近年、エコキュートやエコジョーズなどのエコ給湯器の普及が進み、床暖房を導入する事例が増えてきました。床暖房は、沸かしたお湯を床に循環することで暖める、新しい暖房方式です。
床暖房の熱源として、ヒートポンプというものがあります。温水を生み出す方式を示す言葉で、光熱費削減にも貢献できるタイプです。床暖房の導入を検討されている方は、導入前に、仕組みや工事について理解しておき、疑問は解消しておきましょう。
今回は、ヒートポンプ式床暖房についてご紹介します。

  1. ヒートポンプとは?
  2. ヒートポンプと床暖房について
  3. ヒートポンプ式給湯器の床暖房について
  4. ヒートポンプ式給湯器に関する業者の選び方
  5. ヒートポンプ式床暖房やエコ給湯器でよくある質問
  6. まとめ

省エネが叫ばれる時代になり、各家庭での取り組みが重要視されています。ヒートポンプ式床暖房で省エネを意識することは、地球環境温暖化防止にもつながるのです。 ヒートポンプの特徴などを知り、導入するきっかけにしてみてください。


給湯器の交換周期について知りたい。何年使ったら交換時期?

給湯器は、電気・ガス・灯油などを使ってお湯を沸かし、浴槽をはじめとする家の各所へお湯を給湯するための器具です。現在では、ほとんどの家に標準装備として設置されているでしょう。その分、急に故障するととても困ります。給湯器は電子レンジや冷蔵庫といった家電と同じように、寿命がある器具です。
そこで、今回は給湯機の交換周期について解説しましょう。

  1. 給湯器の寿命と交換周期について
  2. 給湯器の選び方
  3. 給湯器を交換してくれる業者の選び方
  4. 給湯器の交換に対するよくある質問

この記事を読んでいれば、給湯器の急な故障に慌てることもなくなります。給湯器の交換周期や交換時期を知りたいという方は、ぜひ読んでみてくださいね。