石油給湯器の取り付けは専門家にお任せ! 自分で交換する危険とは?

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

灯油の価格が安定しないため、石油給湯器の導入を懸念される方が多いです。
実際、都市部ではガス給湯器が最も普及しています。ですが、今の石油給湯器には熱効率を高めた製品があり、灯油の消費量を抑えることも可能です。
そのため、石油給湯器を選ぶ方も一定数おり、構造を正しく理解しているからこそ自分で取り付けをおこなってしまう強者までいます。
ですが、ちょっと待ってください。
知識が豊富な方ならまだしも「自分で交換できるかも?」と安易に考えてしまうと危険が伴います。その理由を記事にまとめてみましたので、石油給湯器の基本情報を押さえながら、順を追って見ていきましょう。

  1. 石油給湯器について
  2. 石油給湯器の取り付けについて
  3. 石油給湯器の取り付け業者はどう選ぶ?
  4. 石油給湯器の取り付けにかかわるよくある質問
  5. まとめ

記事を読むことで、石油給湯器の仕組みを正しく理解することができます。取り付け・交換をおこなうには専門知識が必要であり、危険が伴うからこそ専門家がいるということを忘れてはいけません。