賃貸の給湯器交換手順とは? 電気温水器やエコキュートの知識をご紹介

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

生活になくてはならないお湯は、給湯器が正常に作動しているからこそ使えるものです。普段、給湯器について関心を持っていますか? 長年使っているけれど、寿命など考えたことがないという方がほとんどではないでしょうか。
「お湯が出ない」「給湯器の故障かも!」といったトラブルにまつわる焦り、とてもよくわかります。給湯器の故障は、ある日突然起こるため、風呂に入れずパニックになる場合もあるでしょう。そろそろ寿命が近いかなと思う症状や、故障が多くなる時期は知っておくべきです。また、賃貸で給湯器を使っている場合、故障の対処法はどうしたらいいか迷いますよね。相談先などは、故障が起こる前に把握しておきましょう。今回は、給湯器のトラブルやトラブル相談窓口についてご紹介します。

  1. 賃貸の給湯器について
  2. 賃貸の給湯器交換時期
  3. 賃貸物件の給湯器交換方法は? 
  4. 賃貸の給湯器交換工事について
  5. 賃貸の給湯器トラブルでよくある質問
  6. まとめ

賃貸物件は、自分の采配でいろいろ手を加えることができません。ゆえに、トラブルが起きたときは、自己判断で交換を決められないのです。後々面倒なことにならないためにも、賃貸における給湯器交換にかんする知識を身につけておきましょう。


1.賃貸の給湯器について

まず、賃貸物件によく使われる給湯器についてご紹介します。

1-1.賃貸・集合住宅向きの給湯器とは? 

賃貸物件には、一戸建てもマンションもあります。給湯器は家族構成や住宅規模で選ぶことが理想で、設置場所も住宅形態により違いがあるのです。選ぶ機種により、搭載されている機能は違います。機能は大きくわけて2種類で、給湯だけを行うタイプと給湯に追い炊き機能をプラスしたタイプです。また、給湯熱源の違いもご紹介します。

1-1-1.ガス給湯システム

ガス給湯器は、貯湯式と瞬間式があります。貯蔵タンク内の水をガスの力で温めるのが貯湯式の特徴です。一方、瞬間式は、開栓と同時にガスが着火し、水が温められて出てきます。ガス給湯器は、今の主流となっている熱源です。

1-1-2.電気温水器

ガス給湯器の貯湯式と同じ仕組みを持つのが、電気温水器の特徴です。メリットとして挙げられるのは、電気料金の安い深夜に自動で水を温め、タンク内に貯蔵する仕組みであることでしょう。ただし、貯蔵タンク内のお湯は限られており、使いすぎによるお湯切れもあります。エコキュートが代表的な名称です。

1-1-3.ハイブリッド給湯器

ガス給湯器と電気温水器のメリットを備えたのが、ハイブリッド給湯器です。基本的には、タンク内に貯蔵してあるお湯から使われます。もし、たくさん使ってタンク内の残量が減った場合は、ガス給湯器に切り替えて必要な分だけ熱を加えてお湯を作り出すのです。

1-2.給湯器の設置場所について

設置場所は大きくわけて2つで、壁掛けタイプ・据え置きタイプです。

1-2-1.壁掛けタイプ

最もポピュラーなタイプが、壁掛けタイプの給湯器です。スリムで場所を選ばず、ベランダにも設置できます。マンションやアパートでもよく使われるタイプです。配管カバーで保護されているものもあります。

1-2-2.据え置きタイプ

パイプシャフトの頭文字から、PSと呼ばれることが多い据え置きタイプです。マンションなら、玄関脇にあるボックスにすっきり収納できます。ただし、交換時は同じ場所に穴がある給湯器への交換が条件となるため、選び方は注意が必要です。
一戸建てでは、屋外の浴室に隣接した場所に置きます。地面に直接据え置きするタイプです。一戸建てならではの設置方式だといえるでしょう。

1-3.賃貸・集合住宅に向いている号数は? 

号数は、小さいほど給湯器の価格も安いです。しかし、家族構成や住宅規模に合わない号数を選んだ場合、給湯能力が追いつかず、お湯切れや使いにくいといったデメリットがあります。そのため、号数は安さだけで選んではいけません。

  • 16号(1~2人家庭向き。ワンルームに導入例が多いです)
  • 20号(2~3人家庭向き。シャワーとキッチンでの給湯を同時にできます)
  • 24号(4~5人家庭向き。シャワーとキッチンでの給湯に加え、追い炊きも一緒に使える大容量タイプです)

1-4.マンションタイプと戸建て住宅タイプはどう違う? 

戸建て住宅に多く設置されているのは、据え置きタイプです。浴槽と直結するように、屋外の隣接した箇所へ設置されます。マンションなら、壁掛けタイプや玄関脇のボックス収納タイプ、戸建て住宅では地面据え置きタイプが一般的です。

1-5.給湯器のメーカーや価格など

賃貸物件に多いマンションタイプのメーカーや価格をご紹介します。いずれも税込み価格です。

  • リンナイ ガス給湯器(壁掛けタイプ) 59,900円~
  • リンナイ ガス給湯器(PS後方排気タイプ) 45,800円~
  • ノーリツ ガス給湯器(壁掛けタイプ) 49,980円~
  • ノーリツ ガス給湯器(PS後方排気タイプ) 55,700円~
  • リンナイ ガス風呂給湯器(玄関壁面設置型) 74,700円~
  • ノーリツ ガス風呂給湯器(PS扉内設置型) 89,000円~

戸建て住宅では、省エネ給湯器とも呼ばれる次世代型給湯器も設置されるようになってきました。価格は高めではあるものの、光熱費削減を目的に、オール電化に切り替えるところもあります。

  • リンナイ エコジョーズ・ガス風呂給湯器(壁掛けタイプ) 121,800円~
  • パナソニック エコキュート・ガス風呂給湯器(壁掛けタイプ) 215,000円~