給湯器のエコジョーズとは ~従来型と比較してみました~

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

最近、お湯を沸かしているときに時間が掛かり過ぎたり設定温度にならなかったりしないでしょうか。また、以前よりもガス代や水道代が上がっていることもあるかと思います。光熱費やお湯にトラブルがある場合、給湯器が劣化していることが考えられるでしょう。
ご自身が使っている給湯器が古い場合、修理よりも買い替えのほうが断然お得になります。そこで、おすすめしたいのが「エコジョーズ」です。エコジョーズは従来型の給湯器にはない魅力を備えています。
この記事ではエコジョーズについてまとめてみました。

目次

  1. エコジョーズとは
  2. エコジョーズの機能
  3. エコジョーズと従来給湯器の比較
  4. まとめ

1.エコジョーズとは

エコジョーズとは、エネルギー消費量を抑えるために開発された給湯器です。各ガス機器メーカーでは、二酸化炭素の消費量を減らすためエコジョーズへの切り替えが行われています。

1-1.二酸化炭素の削減

従来の給湯器と大きく違うのは二酸化炭素の排出量。エコジョーズであれば今までの給湯器に比べて約15%の二酸化炭素を削減できます。
また、二酸化炭素だけでなく電気エネルギーのコストダウンにも成功しているのがポイント。電気の使用量が減っているので光熱費もグッと抑えられます。

1-2.熱の再利用

エコジョーズと従来型で最も大きな違いは廃熱の利用です。
エコジョーズでは今まで使っていなかった廃熱を用いて給湯・追い炊きをします。ガスエネルギーを無駄なく使えるのがエコジョーズと言えるでしょう。
また、エコジョーズでは熱の再利用に耐えるだけの品質を確保しています。特に、さび対策の塗装によって長く使えるのはうれしいポイントです。