お湯が出ない! 給湯器トラブルの原因とは?

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

突然お湯が出なくなると、とても不便ですよね。それだけではなく、お風呂に入れなくなるなど、生活への支障をきたす恐れがあります。お湯は、給湯器で水を温められて供給されていて、お湯が出ない不具合のほとんどは、給湯器の故障が原因ではないかと考えられるでしょう。
しかし、突然の不具合に戸惑うことばかりで、なぜお湯が出なくなってしまったのか、本当に故障であるのかどうかを確認していないケースも。また、故障で あった場合に、どこに修理の依頼を出せばいいのか、よく理解していない方々がほとんどでしょう。お湯が出ないトラブルについてご紹介します。

  1. お湯が出ない場合に考えられる原因
  2. 故障かどうか確認する方法
  3. 修理の依頼先
  4. 注意点について
  5. まとめ

1.お湯が出ない場合に考えられる原因

お湯が出ない場合、どのような原因が考えられるのでしょうか? また、お湯が出ないトラブルだけではなく、水は出るがお湯が出ない場合、水もお湯も出ない場合など、さまざまなケースで検証していきましょう。

1-1.お湯が出ない場合

突 然お湯が出なくなるトラブルは、意外と多くあるトラブルの一つ。そうはいっても、実際にそのようなことがあれば、本当に困ってしまうはずです。お湯が出な い原因には、さまざまなものが考えられます。一番考えられるのは、給湯器の故障です。ガスを使った給湯器の場合、ガスの元栓などをチェックして、きちんと 開栓されているかどうかを確認してみましょう。給湯器が点火しないために、お湯が出ないトラブルもあります。その場合には、修理を依頼した方が安全でス ムーズに解決できるはずです。
また、40分以上続けてお湯を使うことで給湯器の安全装置が働き、自動的にガスの供給をストップさせるようになっています。この場合、屋外に設置されているガスメーターの復帰を行うことで解消されるでしょう。

1-2.水は出るがお湯が出ない場合

給 湯器に問題がない場合、ガスの元栓がきちんと開栓されているかどうかをまず確認しましょう。給湯器の点火がきちんとされていても水しか出ない場合は、温度 調整ができていない場合も考えられます。配管内の圧力バランスが崩れてしまい、お湯と水の調整がうまくできていないのでしょう。お湯と水の蛇口が分かれて いるタイプでは、こうしたトラブルが発生することがあります。

1-3.水もお湯も出ない場合

水もお湯も出ない場合、まず考えられるのは、断水している可能性です。家のほかの水道の蛇口があれば、そちらから水やお湯が出るかどうかを確認してみましょう。
冬場に起こる可能性のある原因は、凍結です。寒い地域で起こりやすい傾向がありますが、まれに給湯器の水道管内部で凍結が起こり、水もお湯も出ないケースがあります。

12