快適入浴ライフ

エコキュートの騒音問題が知りたい! 騒音対策・給湯器の選び方は?

エコキュートはエコ給湯器として注目が集まっている種類です。大気熱を利用してお湯を沸かすので電気代を抑えることができます。しかし、近年問題となってきているのがエコキュートの騒音トラブルです。なぜ、騒音トラブルが起きているのか、きちんと理由を把握してから導入しなければなりません。そこで、本記事では、エコキュートの基礎知識・騒音トラブル・対策・選び方のポイントについて説明します。

  1. エコキュートの基礎知識
  2. エコキュートの騒音について
  3. エコキュートの騒音対策について
  4. エコキュートの選び方
  5. エコキュートに関してよくある質問

この記事を読むことで、エコキュートの騒音や、導入する際のポイントが分かります。買い替えを検討している方は、ぜひチェックしてください。


給湯器について

湯沸かし器が故障! 知っておきたい修理に関する5項目を紹介!

湯沸かし器が故障してお困りではありませんか? 湯沸かし器は給湯器とは違い、キッチンなど一か所だけにお湯を供給する装置のことです。お湯を使う量が多い家などでは、給湯器のほかに湯沸かし器を導入しているケースも多いのではないでしょうか。湯沸かし器が故障すると、たくさんの量のお湯を使うことができなくなり、生活に支障をきたします。また、故障の内容によっては事故が発生する危険もあるため、対処法をしっかりと知っておく必要があるでしょう。

この記事では、湯沸かし器が故障する原因や修理方法について詳しくご紹介します。

  1. 湯沸かし器の故障について
  2. 湯沸かし器は修理できるのか?
  3. 湯沸かし器の修理について
  4. 湯沸かし器の修理業者を選ぶポイント
  5. 湯沸かし器の修理に関するよくある質問

この記事を読むことで、湯沸かし器の故障について知っておくべきことが分かるはずです。ぜひ参考にしてください。


給湯器について

京都市で給湯器を設置・交換するなら? おすすめの工事業者を紹介

給湯器は、私たちの生活になくてはならない家庭用設備機器の一種です。給湯器には寿命があり、定期的な交換が必要になります。しかし、現在の給湯器にはいろいろな種類があり、設置や交換の際にどのような給湯器を選べばよいのか、迷う人もいるでしょう。また、給湯器を設置・交換してくれる業者も数多くあり、こちらも迷う人が多いと思います。

そこで今回は、京都市で給湯器の設置や交換を行う方法について解説しましょう。

  1. 京都市の給湯器の設置・交換について
  2. 京都市内の給湯器交換業者について
  3. 工事業者を選ぶ際の注意点
  4. 京都市の給湯器設置に関するよくある質問

この記事を読めば、もう給湯器選びに迷うことはありません。給湯器の交換や設置を考えている人は、ぜひ読んでみてくださいね。


給湯器について

給湯器撤去のポイント! 取り外し・交換で困ったときの対策など

飲用に使ったりお風呂を入れたりと、給湯器は毎日快適にお湯を使うために欠かせないものです。しかし、給湯器には寿命があり、突然故障してしまうこともあるでしょう。給湯器の交換をする際に悩みがちなのが、古い給湯器の処分・撤去方法です。

そこで今回は、古い給湯器の撤去方法や交換・取り外しについてご紹介します。

  1. 給湯器について
  2. 給湯器の撤去について
  3. 給湯器の撤去の業者選び
  4. 給湯器についてよくある質問

給湯器の撤去について知りたい・交換したいという方にはぴったりの内容となっておりますので、ぜひ最後まで読んでみてください。給湯器交換の際のヒントになるはずです。


給湯器について

給湯器を設置する際の注意点とは? 給湯器のタイプなどと共に解説します。

給湯器とは、電気・ガス・石油などを熱源としてお湯を沸かし、お風呂場やキッチンなどに給湯する機器です。現在、ほとんどの家に給湯器が設置されていると思います。給湯器にはいろいろな種類があり、お湯の使用状況に合わせてタイプや熱源の種類を選ぶことが、省エネのコツです。
今回は、給湯器の設置方法や選び方のコツ・給湯器の種類などを一挙解説しましょう。

  1. 給湯器の基礎知識
  2. 給湯器の設置方法について
  3. 給湯器を購入・設置をする業者の選び方
  4. 給湯器に対するよくある質問

この記事を読めば、給湯器の交換時期なども分かります。交換を考えている人は、ぜひ読んでみてくださいね。


給湯器について

追い焚き配管は雑菌の繁殖源! 配管洗浄できれいにすることの大切さ

追い焚き機能のあるお風呂はとても快適で、ボタン1つでいつでも適温にすることができます。便利な反面、適切なケアをしておかなければ、雑菌の繁殖が起こってしまうのです。追い焚き配管は、雑菌が溜(た)まりやすい場所で、お湯を循環する際に汚れが付着するため、洗浄が必要となります。

「追い焚き配管の洗浄頻度は?」「どのように洗浄すればいい?」といった疑問は出てくるものです。きれいなお風呂を維持するため、洗浄にかんする知識は持っておきたいことでしょう。

今回は、追い焚き配管の洗浄についてご紹介します。

  1. 追い焚き配管とは?
  2. 追い焚き配管の汚れ・雑菌とは?
  3. 追い焚き配管の洗浄について
  4. 追い焚き配管の洗浄機能とは?
  5. 追い焚き配管の洗浄でよくある質問

そもそも、追い焚き配管についてよく理解されていない方もいます。日常生活に密着したものゆえ、洗浄の必要性や洗浄方法は知っておき、快適な入浴に生かしてください。この記事を読むことで、追い焚き配管の洗浄にかんする情報を得ることができるでしょう。


その他

ヒートポンプ式床暖房とは? エコキュートなどエコ給湯器を徹底解説

寒い時期は、床が冷えて困るという方が多いことでしょう。近年、エコキュートやエコジョーズなどのエコ給湯器の普及が進み、床暖房を導入する事例が増えてきました。床暖房は、沸かしたお湯を床に循環することで暖める、新しい暖房方式です。
床暖房の熱源として、ヒートポンプというものがあります。温水を生み出す方式を示す言葉で、光熱費削減にも貢献できるタイプです。床暖房の導入を検討されている方は、導入前に、仕組みや工事について理解しておき、疑問は解消しておきましょう。
今回は、ヒートポンプ式床暖房についてご紹介します。

  1. ヒートポンプとは?
  2. ヒートポンプと床暖房について
  3. ヒートポンプ式給湯器の床暖房について
  4. ヒートポンプ式給湯器に関する業者の選び方
  5. ヒートポンプ式床暖房やエコ給湯器でよくある質問
  6. まとめ

省エネが叫ばれる時代になり、各家庭での取り組みが重要視されています。ヒートポンプ式床暖房で省エネを意識することは、地球環境温暖化防止にもつながるのです。 ヒートポンプの特徴などを知り、導入するきっかけにしてみてください。


給湯器について

給湯器の仕組みや原理は? 買い替える前に知っておきたい5つのこと

給湯器の仕組みや原理について知らない人は多いと思います。生活の必需品ともいえる給湯器ですが、故障や使い勝手の悪さから交換を検討する場合もあるでしょう。最近はさまざまな種類の給湯器が登場しており、その仕組みや特徴・メリットなどはそれぞれ異なります。自分の家庭ではどのような給湯器が合っているのか、事前に考えておく必要があるのではないでしょうか。

この記事では、給湯器の種類やそれぞれの仕組みなどをまとめてご紹介します。

  1. 給湯器とは?
  2. 給湯器の仕組みについて
  3. 電気給湯器やそのほかの給湯器の仕組み
  4. エコ給湯器について
  5. 給湯器に関するよくある質問

この記事を読むことで、どのような給湯器を選ぶべきか分かるはずです。交換や購入を検討している人は、ぜひ参考にしてください。


給湯器について

【必見】給湯器の配管を知りたい人へ! 後悔しないコツを徹底解説!

給湯器は、いつでもお湯を使うことができ、快適な暮らしを実現してくれるものです。お風呂やキッチンなどでお湯を使うシーンも多く、給湯器なしではたちまち不便になることでしょう。給湯器の配管を正しく行うことは、安心して使用し続けるためにも必要不可欠といえます。そこで、今回は、給湯器の配管について詳しく解説しましょう。

  1. 給湯器について
  2. 給湯器の配管について
  3. 給湯器の配管工事について
  4. 給湯器の配管工事と取り付けについて
  5. 給湯器の配管に関するよくある質問

この記事を読むことで、給湯器の配管について詳しい知識が身に付き、実際に工事を依頼するときに役立ちます。信頼できる業者の選び方もわかり、後悔することもありません。まずは、記事をじっくり読んでみてください。


給湯器について

実は便利な小型湯沸かし器! ~目的や取り付け業者の選び方~

小型湯沸かし器の特徴や選び方をご存じでしょうか? 給湯器の中でも、小型湯沸かし器は必要な場所だけに取り付けることができる便利なものです。台所だけお湯を出す設備が付いていないアパートなどでも重宝すること間違いありません。

この記事では、小型湯沸かし器の特徴やメリットなどをまとめてご紹介しましょう。

  1. 湯沸かし器について
  2. 小型湯沸かし器について
  3. 小型湯沸かし器の選び方
  4. 湯沸かし器の取り付け、修理、交換について
  5. 湯沸かし器に関するよくある質問

この記事を読むことで、小型湯沸かし器について分かるはずです。導入を検討している方はぜひ参考にしてください。