マンションのお湯が出ない…給湯器の故障が原因?対処法は?

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

いつもお湯が出ていたのに、急にお湯が出なくなった場合、どうすればいいのでしょうか。
お湯が出ないと生活に支障が出ます。
そこで、マンションでお湯が出なくなったときの確認項目や原因、故障ではない・故障になったときの対処法について説明しましょう。
マンションのお湯が出なくなって困っている人やもしものために、ぜひチェックしておいてください。

目次

  1. マンションのお湯が出なくなる原因・確認項目
  2. 故障でない場合の対処方法
  3. 故障の場合の対処方法
  4. まとめ

1.マンションのお湯が出なくなる原因・確認項目

なぜマンションのお湯が出なくなるのでしょうか。
出なくなったときに確認しておきたい項目や考えられる原因について説明します。
いざというときのためにも、チェックしておきましょう。

1-1.お湯の使いすぎ・安全装置の作動

マンションのお湯が出なくなったとき、いくつか原因があります。
もしかして、お湯を使いすぎてはいませんでしたか?
お湯が出なくなるとき、お湯の使いすぎが原因になっている可能性があります。
マンションの場合は、1日に使うことができるお湯の量が決まっているものです。
特に、電気温水器を利用しているマンションは量が決まっています。ある一定量のお湯を使ってしまった場合、出なくなってしまうので確認してみましょう。
また、もうひとつ、“ガスメーターの安全装置”が作動している可能性もあります。
大きな地震が起きたとき、揺れに対して安全装置が作動するのです。
1度、ガスメーターを確認してみましょう。

1-2.給湯器の給水栓が閉まっている・給水管の凍結

お湯が出ない場合、給湯器の給水栓が閉まっている可能性があります。
給水栓が閉まっているとお湯が出ないのは当たり前です。
給湯器をチェックしてみて、給水栓が開いているかどうか確認してください。
また、寒い地方に住んでいる人によくある原因が、“給水管の凍結”です。
給水管が凍ってしまうと中も凍ってしまい、給水できなくなってしまいます。
給湯器が凍結している場合は、凍っている部分を溶かさなければなりません。
お湯を流して温めることもできます。
しかし、それでも一向にお湯が出ない場合は、給湯器のメーカーに連絡してみてください。

1-3.マンションのお湯が出なくなるときに確認しておきたい項目

マンションのお湯が出なくなった場合、確認しておきたい項目を挙げました。
困っている人は、ぜひ1度以下の項目をチェックしてください。

  • ガスコンロがつくか
  • ガスメーターにエラーが出ているか
  • 水は出るか
  • 給湯器のリモコンが正常に動くか

以上の4点は必ずチェックしておきましょう。
お湯が出なくなったとき、リモコンやガスメーターにエラーが出る可能性はあります。
エラーが出ている場合は、取り扱い説明書を開き確認してください。
取り扱い説明書にはエラーの対処法が必ず記載しています。
また、ガスコンロの火がつくかどうかもチェックポイントです。
ガスコンロの火がつかない場合は、給湯器が故障している可能性が高いでしょう。
もし、火がついた場合は1度コンセントを抜き差ししてください。
水を出しても出ない場合は、断水している可能性が高いでしょう。
ほかの蛇口からも水が出るか確認してくださいね。

12