カテゴリー:お風呂について

冬のお風呂場が寒い!!寒さ対策の方法とは?

1年で最も寒い季節がやってきました。
今年は暖冬だそうですが、それでも寒いことには変わりありません。
こんな季節は、熱いお風呂がうれしいですが脱衣所や風呂場が寒くて悩んでいる方も多いでしょう。
そこで、今回は風呂場の寒さ対策についてご紹介します。
脱衣所と洗い場、そして浴槽内の温度差が大きいと健康に悪影響が出ることもあるのです。
また、入浴後に湯冷めしない方法も一緒にご紹介します。
浴室や脱衣所が寒くて困っている方は、ぜひ参考にしてください。

  1. お風呂が寒いデメリットとは?
  2. お風呂場の寒さ対策とは?
  3. お風呂場をリフォームしたいと思ったら
  4. おわりに

難しくない!パパでもできる、赤ちゃんの上手なお風呂の入れ方!

赤ちゃんをお風呂に入れたことありますか?お風呂に入れるのはパパの仕事!というご家庭も少なくはないでしょう。しかし、新生児は特にですが、あんなに小さな赤ちゃんをお風呂に入れるのは怖いですよね。しかし、誰でもポイントさえおさえれば、難しいことはありません。今日からでも上手に赤ちゃんをお風呂に入れられます。

  1. 赤ちゃんのお風呂に関するいろいろ
  2. 上手にお風呂に入れるためには
  3. 気をつけるべき注意点

バスタオルの臭いの原因が知りたい!臭いの取り方や予防について

お風呂からあがったとき、バスタオルの臭さに驚いたことはありませんか?
誰でも臭いバスタオルで体をふきたくないものです。
こまめに洗っていない原因もありますが、きちんと洗濯していても臭いが発生するケースはあります。
そこで、バスタオルの臭いの原因や取り方、予防法について詳しく説明しましょう。
バスタオルの臭いで困っている人はぜひ参考にしてください。

  1. バスタオルの臭いの原因
  2. バスタオルの臭いの取り方
  3. バスタオルの臭い予防
  4. まとめ

柚子風呂の効果ややり方・注意点について~柚子湯を楽しむポイント~

冬になると温かいお風呂が恋しくなるものです。
特に、体がぽかぽかになる「柚子風呂」は私たちに大きな効果をもたらしてくれます。柚子=体を温めるイメージですが、なぜ柚子は体を温めてくれるのでしょうか。
そこで、柚子湯の効果ややり方、注意点について説明します。
効果的に柚子湯を堪能するためにも、ぜひ知識を身につけてくださいね。知識を身につけておけば、柚子湯を安心して楽しめるでしょう。

  1. 柚子湯の効果
  2. 柚子湯のやり方
  3. 柚子湯に入る際の注意点
  4. まとめ

風呂や洗面所の鏡を曇り止めする方法とは?

今年も残るところあと少しになりました。大掃除に取りかかる方もそろそろ増えてくると思います。
さて、家の中で最も汚れがたまりやすいところのひとつが、浴室。
特に、鏡が曇ってしまっていたり、うろこ汚れがついたりしたいるおたくも少なくないと思います。
そこで今回は鏡の曇り止めの方法や汚れの落とし方をご紹介しましょう。
鏡についた汚れは意外とがんこです。
ですから、ぜひこの記事を読んでピカピカの鏡で新年を迎えてください。

  1. 鏡はなぜ曇るの?
  2. 鏡の曇り止めの方法とは?
  3. 鏡にうろこ汚れがついてしまったら?
  4. 浴室や洗面所を常にきれいにたもち続けるコツとは?
  5. おわりに

お風呂で傷がしみない方法を紹介!お湯の温度を○○度にしよう

「傷口がしみない入浴法」があったら知りたいと思いませんか?
ちょっとして切り傷でも、お風呂に入るとしみて痛みを感じるものです。
特に小さな子供だと、痛くてお風呂に入るのを嫌がることもあるでしょう。
親としても大変ですよね。
傷が治るまでお風呂に入らないわけにはいきません。
傷口がしみない入浴法を知っておくと助かるはずですよ。

  • 傷口がしみてお風呂に入ると痛い
  • 傷口がしみない入浴法はあるのか?
  • しみる傷としみない傷の違いとは?

そんな人たちのために、傷口がしみない入浴法についてまとめてみたいと思います。


加齢臭対策はお風呂で!驚くべき○○の効果を知ろう

中高年に多い加齢臭。
男性だけでなく、女性にもあると言われています。
加齢臭は個人差が激しく、誰もが同じ臭いというわけではないのです。
そして、自分では気づいていないだけで加齢臭を発している人も。
不潔なイメージを与えがちな加齢臭。
その原因は一体何なのでしょうか。
対策があるならぜひ知っておきたいものですよね。

  • 加齢臭が気になる
  • 加齢臭対策にはどのようなものがあるのか
  • お風呂でできる加齢臭対策とは?

そんな人たちのために、加齢臭の原因やお風呂でできる対策についてまとめてみたいと思います。

目次

  1. 加齢臭の原因
  2. 加齢臭対策
  3. お風呂でできる加齢臭対策とは
  4. まとめ

魔法びん浴槽とはどんなもの?メリット・デメリットは?

寒くなってくると、浴槽にためたお湯の温度も低下しやすくなります。
家族の入浴時間がバラバラの場合、追いだきを何度もくり返して光熱費が高くなるおたくもあるでしょう。
今は、浴槽を製造、販売するメーカーが「魔法びん浴槽」という製品を売り出しています。
そこで今回は、この魔法びん浴槽の特徴やメリット・デメリットをご紹介しましょう。
魔法びんのようにお湯がさめにくいと評判の製品ですが、浴室の構造によっても効果は変わってくるのです。
浴室のリフォームを考えているという方や新しく家を建てるという方は、ぜひこの記事を読んで浴槽選びの参考にしてください。

目次

  1. 魔法びん浴槽とは?
  2. 魔法びん浴槽のメリットやデメリットとは?
  3. 魔法びん浴槽が適した家とは?
  4. マンションの場合は、管理規約をよく読んでから工事を依頼しよう
  5. 魔法びん浴槽を設置したい場合はどうすればいいの?
  6. おわりに

高齢者が入浴事故を起こす原因を知ろう!安心して入浴できる方法とは?

高齢者の入浴には十分な注意が必要です。
ただのお風呂だからと甘く見ていては、入浴事故を起こしてしまいます。
実際、高齢者の入浴事故は起きているのです。
入浴事故を防ぐためにも家族である私たちがしっかり注意しておかなければなりません。
そこで、高齢者が入浴事故を起こす原因や高齢者が安心して入浴できる方法、入浴事故の対策について説明します。

目次

  1. 高齢者が入浴事故を起こす原因
  2. 高齢者が安心して入浴できる方法
  3. 入浴事故の対策・注意点
  4. まとめ

シャワーとお風呂どちらのほうがお得?光熱費を節約するポイントとは?

お皿洗いやシャワー・お風呂などお湯は日常的に使うものです。
できるだけお湯の使用料を減らそうと節約している人は多いでしょう。
効率的に節約するには水道代やガス代、給湯器について把握しなければなりません。
そこで、水道代とガス代の比較やシャワーとお風呂どちらが節約できるのか、節約のポイントについて説明します。

目次

  1. シャワーとお風呂どちらが節約できるの?
  2. 水道代・ガス代の比較
  3. 節約のポイント
  4. まとめ