お風呂について

風呂の適温は何度? 季節や目的に応じた風呂の最適温度は?

お風呂の設定温度は人によって好みがわかれます。しかし、健康のことを考えたときには、熱いほうがいいとかぬるいほうがいいとか、さまざまな情報が飛び交っていて、何を信じたらいいかわからないという方も多いでしょう。

実は、お風呂の適切な設定温度は、季節やお風呂に入る目的など、時期やどんな効果を得たいかによって異なるのです。そこでこの記事では、季節・目的・人によって異なる風呂の「適温」をご紹介しましょう。

  1. 風呂の適温は何度?
  2. 季節別の風呂の適温
  3. 新生児・妊婦・高齢者・ペットの場合の適温
  4. 熱い風呂の危険性

お風呂について

シャワーとお風呂、ガス代が節約できるのはどっち?

世の中にはたくさんの節約術があります。食費と並んで節約しやすいのは、ガス代や電気代などの光熱費でしょう。そして、よく話題にあがるのがシャワーと風呂のどちらにした方が、ガス代は節約できるかということ。

そこで、今回はシャワーと風呂のガス代を比較してみましょう。家族構成によってもお得な方が変わるのです。

また、光熱費が節約できる入浴の仕方もご紹介しましょう。これからひとり暮らしをされるという方や光熱費をできるだけ節約したい方は、ぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。

  1. シャワーは本当にお得なのか?
  2. シャワーの方がガス代を節約できる条件は?
  3. ガス代を節約しながら入浴する方法は?
  4. 節約にやっきになりすぎないことも大切

給湯器について

給湯器のエコジョーズとは? 従来型との違いを徹底比較!

最近、お湯を沸かしているときに時間が掛かり過ぎたり設定温度にならなかったりしないでしょうか。また、以前よりもガス代や水道代が上がっていることもあるかと思います。光熱費やお湯にトラブルがある場合、給湯器が劣化していることが考えられるでしょう。ご自身が使っている給湯器が古い場合、修理よりも買い替えのほうが断然お得になります。

そこで、おすすめしたいのが「エコジョーズ」です。エコジョーズは従来型の給湯器にはない魅力を備えています。この記事ではエコジョーズについてまとめてみました。

  1. エコジョーズとは?
  2. エコジョーズの機能
  3. エコジョーズと従来給湯器の比較

給湯器について

ガス貯湯式給湯器の構造や特徴は? こんな場所で活躍しています!

給湯器とは、家庭や施設内にお湯を供給する設備のことです。キッチンに取り付ける小型のものから施設全体の給湯をまかなう大型のものまで、色々な種類があります。その中から、今回はガス貯湯式給湯器の構造などについてご説明しましょう。

一般家庭ではあまり使われることのないタイプですが、たくさんの人が一度にお湯を使う施設などでは大活躍をしているのです。ガス貯湯式給湯器を使用している施設の方や管理を任されている方は、ぜひこの記事を読んでみてくださいね。

  1. ガス貯湯式給湯器とは?
  2. ガス瞬間湯沸器との違いは?
  3. 災害時にも安心現在ガス貯湯式給湯器が使われている場所は?
  4. ガス貯湯式給湯器を設置した場合はどうしたらいいの?

給湯器について

給湯器の凍結防止対策は? 凍結した場合の対処法と共に解説

給湯器が使えない・・どうしたらいいの?

冬になって気温が下がってくると気になるのが、給湯器の凍結です。給湯器が凍結してしまうと、お風呂のお湯が使えなくなるなど、日常生活に支障をきたすことになります。しかし、凍結してしまったからといって給湯器を無理に動かそうとすれば、故障してしまう恐れもあるのです。

そこで、今回は給湯器を凍結防止する方法や、凍結してしまった場合の対処法をご紹介します。この記事を読んで、いざというときに備えてください。

  1. 給湯器が凍結する原因は?
  2. 長期間留守にする場合も要注意
  3. 給湯器の凍結防止対策は?
  4. 給湯器が凍結してしまったら?
  5. 北国に引っ越した場合は気を付けよう

美容・健康について

浴室で起こりやすいヒートショックの対策は? 夏でも油断できません!

ヒートショックというと、冬場に起こる現象というイメージがある方も多いでしょう。しかし、実は夏場にもヒートショックは発生します。特に、浴室などは要注意です。

そこで、今回はヒートショックを防ぐ方法をご紹介します。入浴の仕方ひとつで、ヒートショックの危険性が薄れたり逆に高まったりするのです。ヒートショックの危険性について知りたいという方は、ぜひこの記事を読んでみてくださいね。

  1. ヒートショックって何?
  2. ヒートショックは冬だけに起こるとは限らない!
  3. 今すぐできるヒートショック対策は?

給湯器について

給湯器がうるさい! 異音の原因と対処法は?

給湯器は家じゅうにお湯を供給してくれる大切な器具です。しかし、給湯器を頻繁(ひんぱん)にお手入れしている方は少ないのではないでしょうか? 給湯器は急に故障する場合があります。その際、前兆として異音がする場合もあるのです。

そこで今回は、給湯器から出る異音の原因やその対処法をご紹介しましょう。問題ない音と故障の可能性がある音の違いもご説明します。さらに、給湯器の交換の目安もご紹介しましょう。給湯器から出る音が気になるという方は、ぜひこの記事を読んでみてくださいね。

  1. 給湯器は音が出るもの?
  2. こんな異音は要注意
  3. 異音のする給湯器を無理に使い続けていると?
  4. 給湯器は時折確認しよう
  5. 給湯器を修理する方法は?

給湯器について

買い替え時に知っておきたい国内の給湯器メーカーの特徴

給湯器を新しくしたいと思っているけれど、どこも同じような機能を宣伝してメーカーや機種の選び方がわからない。このようなお悩みを抱えていませんか?

給湯器を選ぶときに迷うことのひとつが、メーカーや機種の選び方でしょう。同じように見えても、メーカーによって給湯器の特徴は異なります。ここでは、国内の代表的な給湯器メーカーの特徴を比較していきましょう。

  1. 給湯器選びのポイント
  2. 代表的な給湯器メーカーの特徴を比較
  3. 4大メーカーの製品を比較
  4. 給湯器を買い替える際のポイント

給湯器について

給湯器の水漏れを解決! 原因と対処法をわかりやすく解説!

給湯器のトラブルで、最も多いものが「水漏れ」だそうです。給湯器からいきなり水が漏れだしたら、パニックになる方もいるでしょう。

そこで、今回は給湯器の水漏れの原因と対処法をご紹介します。給湯器から水が漏れていても故障とは限らないのです。しかし、放置しておいてはいけません。必ず対処しましょう。

これからひとり暮らしをするという方も、給湯器のトラブルについて知っておいた方がよいですよ。もちろん、水漏れが起こっておりどうしたらよいのか悩んでいる方も必見でしょう。

  1. 給湯器の水漏れがする原因
  2. 自分で給湯器の修理はできるのか?
  3. 水漏れを放置しておくとどんな危険があるのか?
  4. 給湯器の修理方法は?
  5. 給湯器の寿命はどのくらい?

給湯器について

お風呂にかかるガス代や水道代を節約する方法は?

疲れきった体を癒やすのに、お風呂は大変効果的です。毎日の入浴が楽しみという方も多いと思います。しかし、その反面「お風呂にかかる光熱費が心配」という方もいるでしょう。

そこで今回は、お風呂やシャワーにかかるガス代や水道代についてご説明します。いったいどちらの方がお得なのでしょうか?また、ガス代や水道代をできるだけ節約する方法もご紹介します。これからひとり暮らしをするので節約術を知りたいという方や、光熱費を少しでも減らしたいという方は必見ですよ。

  1. お風呂やシャワーにかかる料金は?
  2. お風呂とシャワー、結局どっちがお得なの?
  3. 節約グッズも時と場合によりけり?
  4. お風呂にかかるガス代・水道代を節約する方法
  5. 光熱費が安いプランがあるって本当?